年会費無料のカードと年会費有料のカードはどっちが良い?メリット・デメリットを解説!

クレジットカードに年会費は必要なのか? クレジットカードの豆知識
クレジットカードに年会費は必要なのか?

世の中には2種類のクレジットカードがあります。それが年会費が無料のクレジットカードと年会費有料のクレジットカードです。年会費無料のクレジットカードが多くある中、わざわざ年会費を支払いクレジットカードを作成する必要があるのでしょうか。

クレジットカードを決済手段のひとつと考えた場合、わざわざ年会費を支払うのはバカバカしいと言えますが、クレジットカードを生活の質をアップさせるためのツールと考えた場合は違う答えが見えてきます。

そこでこの記事では年会費無料のクレジットカードと年会費有料のクレジットカードの違いについて解説します。ぜひ最後までご覧ください!

年会費無料のクレジットカードと有料カードの違いとは?

フラット画像「クレジットカード」

出典「pixabay

世の中には年会費無料のクレジットカードと有料のクレジットカード、2種類のカードがラインナップされています。

そこで多くの方はこう思うはず。年会費無料のカードでも良いカードがたくさんあるのに、なぜわざわざお金を支払いカードを維持しなければならないのか。

しかし年会費有料のクレジットカードの特典を見てみると、年会費無料のカードにはない魅力的な特典が多く用意されていました。そのような付帯サービスを利用することで年会費の元を取ることができるのです。

空港ラウンジサービス

多くのカード会社では一般カード年会費は無料、ゴールドカードになると数千円から一万円程度の年会費、プラチナカードになると数万円、ブラックカードであれば十万円を超す年会費も珍しくありません。

多くの場合ゴールドカード以上のクレジットカードに付帯しているサービスが空港ラウンジサービスです。

空港ラウンジは飛行機に乗る前や乗った後に利用でき、ドリンクや軽食、シャワーなどのサービスを飛行機搭乗前の待っている時間や搭乗後の疲れを癒やすために利用できます。さらに同伴者も1名まで無料になることがほとんどのため、旅行や出張時にも大活躍するサービスです!

カードに付帯する保障内容のアップ

クレジットカードには海外旅行損害保険や国内旅行損害保険が付帯している場合がほとんどです。

またクレジットカードの保険には利用付帯と自動付帯の2種類があり、利用付帯の場合旅行へ出発する前に旅行費用の一部を支払わなければなりません。しかし、自動付帯の場合はカードを持っているだけで保険が適用となります。

また保障内容も年会費無料のクレジットカードが治療費100万円が上限なのに対し年会費有料のクレジットカードでは300万円が上限など、充実した保障を受けることができます。

その他の独自特典にも注目!

クレジットカード選びをする際にはその他の特典にも注目しなければなりません。たとえば年会費が49,500円ととても高額なマリオットボンヴォイプレミアムカード。このクレジットカードを年間150万円以上利用すれば高級ホテルに1泊無料で宿泊できます。

さらにゴールドエリートとしての会員資格を手にすることができるため、午後14時までのレイトチェックアウトやボーナスポイント、部屋の無料アップグレードといった豪華な特典を高級ホテルで享受することができます。

旅好き必見のクレカ「Marriott Bonvoyプレミアムカード」とは?
旅行好きの方へぜひおすすめしたいクレジットカードがあります。それが宿も飛行機もお得に利用することができる「Marriott Bovnoyプレミアムカード」です。 Marriott Bonvoyプレミアムカードは世界最大級のホテルチェーンで...

年会費有料のクレジットカードでも特典を使いこなせばお得!

いまは年会費無料のクレジットカードでも優秀なクレジットカードは多数ラインナップされています。しかし目の前の金額だけでなく、そのカードの特典も比較検討し、自分のライフスタイルに合うクレジットカードを選ぶことで年会費以上の価値を発揮することができます。

ぜひこの記事を参考に自分に合ったクレジットカードを見つけ、より充実した生活を楽しんでいただければ嬉しく思います。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました