無職でもクレジットカードは作れるの?審査に通過するためのポイントをわかりやすく解説!

無職 クレジットカード クレジットカードの豆知識
無職 クレジットカード

クレジットカードを作成するために避けて通ることができないのが審査です。では給与所得のない無職の方がクレジットカードを申し込んだ際に審査に通過することができるのでしょうか。

ここではクレジットカードの審査のポイントや審査落ちした際の対処法などをわかりやすく解説していきます。また無職の方におすすめのカードもご紹介。

この記事を最後までご覧いただければクレジットカードの審査が怖くなくなりますよ。ぜひ最後までご覧いただき参考にしてください!

無職の方でもクレジットカードは作れるのか?

専業主婦

出典「pixabay

結論、無職の方でもクレジットカードを作れる可能性は十分にあります。ですが、やはり給与所得のある方に比べ審査は厳しくなってしまう傾向にあります。

審査に通る無職の人①:学生さん

高校生を除く18歳以上の方であれば学生さんだったとしてもクレジットカードの審査に通過することができます。一般的に無職の方はクレジットカードの審査が厳しくなってしまいますが、むしろ審査に通りやすいのが学生なのです。

なぜならクレジットカード会社は学生の将来性に期待しているからです。クレジットカードは一番最初に作った一枚を使い続けるというデータがあり、新社会人になった際にメインカードとして自社カードを利用してもらうことで将来の利益になると考えています。

その証拠としてクレジットカードには学生をターゲットにした学生カードが用意されています。そのようなカードは学生専用の審査基準が用意されており、無職でも問題なく発行できるよう設計されているのです!

学生でもクレジットカードは発行できる?クレカの審査基準を大公開!
大学生にもなると何かとお金がかかる時期ですよね。新たに新生活を始める方も多くいらっしゃると思います。 そこでおすすめしたいのがクレジットカードです。しかし、クレジットカードを発行するためには審査があり、学生でも持つことができるのか不安を抱...

審査に通る無職の人②:専業主婦・主夫

専業主婦・専業主夫の方でパートナーの方に安定した収入がある場合も問題なくクレジットカードを発行することができます。

ただしカード申込者が過去に延滞・滞納・自己破産などの金融事故を起こした場合やパートナーの方が過去に延滞・滞納・自己破産などの金融事故を起こした場合には審査に落ちてしまう場合もあります。

そのためやはり信用情報には細心の注意を払い生活するよう心がけましょう。信用情報については下記記事で詳しく解説しています。

クレカの審査が通らない方必見!審査通過のために大切な「信用情報」とは?
クレジットカードを発券するために避けて通ることができないのが「審査」です。クレジットカードは商品の代金をカード会社が立て替え、後日利用料金を利用者へ請求するという性質上支払い能力がない方へ発行することはできません。 「この人にお金を貸して...

クレジットカードの審査に通らないのならデビットカードがおすすめ

ATM

出典「pixabay

専業主婦や専業主夫の場合やはり安定した収入のある方と比較しどうしても審査のハードルは上がってしまうのが事実です。

何度審査に申し込んでもクレジットカードの審査に通過することができないとお悩みの方はデビットカードの発行を検討してみてください。

審査不要!デビットカードって何?

デビットカードとは銀行口座の預金残高を上限にクレジットカードと同じように利用できるサービスです。利用した分の代金は預金口座から即時引き落としされ、残高不足の場合は決済することができません。

クレジットカードの場合は一時的にカード会社からお金を借りることになるため審査がありますが、デビットカードの場合は借金ではないため与信審査なく発行することができます。

銀行口座開設の審査はある

デビットカードは与信審査なく発行することができますが、銀行口座発行のための審査は受けなければなりません。

銀行口座開設の審査は多くの場合本人確認のみで終了しますが、過去に口座売買など規制されている取引を行った事実がある場合などは口座開設を断れる可能性があります。

多くの方は問題ないと思いますが、お金がないからと言って口座を売買したりしないようにしてくださいね。

デビットカード(楽天)の申し込みはこちら

クレジットカードの審査が通らないならデビットカード!

いかがでしたでしょうか。この記事では無職の方でもクレジットカードが作れるのかについて解説させていただきました。

結論無職の方でもクレジットカードを作ることができますが、審査のハードルは上がってしまう傾向にあります。そこでおすすめなのがデビットカードです。

デビットカードであれば与信審査不要で発行することができ、預金残高の範囲内でクレジットカードと同じように利用することができるため便利です。ぜひこの機会にデビットカードの発行を検討されてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました