学生でもクレジットカードは発行できる?クレカの審査基準を大公開!

学生でもクレジットカードは作れるのか? クレジットカードの豆知識
学生でもクレジットカードは作れるのか?

大学生にもなると何かとお金がかかる時期ですよね。新たに新生活を始める方も多くいらっしゃると思います。

そこでおすすめしたいのがクレジットカードです。しかし、クレジットカードを発行するためには審査があり、学生でも持つことができるのか不安を抱えている方も多いでしょう。

そこでこの記事では学生の方へおすすめしたいクレジットカードをご紹介。ぜひ最後までご覧ください!

学生こそクレジットカードがおすすめ!

学生

出典「pixabay

学生だからクレジットカードは作れない。それは大きな間違いです。学生こそクレジットカードを作るべきであり、クレジットカード会社も将来有望な学生にこそ発券したいと考えています。

社会人よりも学生の方がカードの審査に有利!

学生だからクレジットカードを作れないと思っている方、それは間違いです。実は学生は社会人の偏りも審査が優遇されており、過去に携帯電話料金などを延滞していないのであればほぼ確実に審査に通過することができます。

ではなぜ安定した収入のない学生の方が審査優遇されるのでしょうか。それはクレジットカード会社が学生の将来性に投資しているからです。

クレジットカードは初めて作った一枚をずっと使い続けるというデータがあり、学生のうちに自社カードを発券してもらうことで就職した後もずっと顧客であり続けてもらうため、クレジットカード会社は学生の審査を優遇しています。

またもし万が一何かあった際は親がなんとかしてくれるから学生の審査を優遇しているという話も聞くことがありますが、真相は定かではありません。

社会人なると審査が不利に

学生と新社会人、どちらが審査に有利なのでしょうか。実は新社会人よりも学生の方がクレジットカードの審査に有利であると言われています。なぜならクレジットカード会社は学生用の審査基準と社会人用の審査基準を用意しており、新社会人になってしまうと社会人用の審査基準で審査されます。

社会人用の審査基準では「安定した収入があるかどうか」が重要視されており、年収や金属年収などの社会的ステータスが重視されます。そのため新社会人になる前の学生のうちからクレジットカードを発券するのがおすすめです。

学生のうちからクレジットカードを作れば良好なクレジットヒストリーを作れる!

履歴

出典「pixabay

学生のうちからクレジットカードを作るメリットは審査に通過しやすいだけではありません。もうひとつ「良好なクレジットヒストリーを構築できる」というメリットがあります。

とはいっても「クレジットヒストリーって何?」と思われる方も多いですよね。クレジットヒストリーとは信用情報のことで過去の借り入れ状況の記録のことを言います。ここには延滞情報の他に期日までにしっかり返済したことも記録されています。

この返済実績のことをクレジットヒストリーと良い、金融機関であれば他社の借り入れ状況や延滞状況・返済情報などを指定信用情報機関を通して確認することができます。

クレカの審査が通らない方必見!審査通過のために大切な「信用情報」とは?
クレジットカードを発券するために避けて通ることができないのが「審査」です。クレジットカードは商品の代金をカード会社が立て替え、後日利用料金を利用者へ請求するという性質上支払い能力がない方へ発行することはできません。 「この人にお金を貸して...

年を取ってからクレジットカードを作るのは大変

実はクレジットカードを年を取ってから作るのはとても大変と言われています。それは信用情報が関係しており、ある程度年を取っているのにもかかわらず過去にローンなどを利用していない場合、業界では「スーパーホワイト」と呼ばれ、過去に自己破産などをしてまっさらな信用情報になっているのかな?と疑われてしまいます。

そのため若い内からコツコツとクレジットカードを利用し、信用情報に返済実績を積み重ねることはとても重要なことだったのです。毎月数千円でもクレジットカードを使いしっかりと返済すればそれは大きな信用に繋がります。

無職でもクレジットカードは作れるの?審査に通過するためのポイントをわかりやすく解説!
クレジットカードを作成するために避けて通ることができないのが審査です。では給与所得のない無職の方がクレジットカードを申し込んだ際に審査に通過することができるのでしょうか。 ここではクレジットカードの審査のポイントや審査落ちした際の対処法な...

良好なクレヒスを構築すれば各種ローンの審査が有利に!

学生のうちからクレジットカードを作り、コツコツ返済実績を積み上げていくことでそのクレジットカード会社に対する信用はもちろん、指定信用情報機関を通して他社金融機関に対しても「この人は借りたお金をしっかり返す人」というイメージを作ることができます。

そのため他クレジットカードの作成はもちろん、自動車ローンや住宅ローンなどの審査にも有利に働きます。将来のために学生のうちからクレジットカードで良好なクレヒスを構築していくことは非常に賢い選択肢なのです。

学生のうちからクレジットカードを利用しよう

いかがでしたでしょうか。この記事では学生がクレジットカードを作れるのか、解説させていただきました。結論、学生でもクレジットカードを発券することができます。むしろ学生のうちからクレジットカードを作るべきなのです。

学生のうちであれば限度額も低く設定されており使いすぎてしまう心配もありません。そのため安心してクレジットカードを申し込みましょう。

年会費無料で高還元!初めての1枚なら「楽天カード」がおすすめな3つの理由
大学生や新社会人の方など、これからクレジットカードを作ろうかなと考えられている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな方へぜひおすすめしたいファーストクレジットカードが楽天カードです。楽天カードは年会費無料のカードでありながらポ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました